MAGNOLIA
CHÉRIE

マグノリア シェリ―

フローラルの華やかな甘さと、フルーティの酸味が少女のような無邪気で純粋な遊び心と、愛される歓びを感じさせる、大切に守りたくなるオーラをまとうフレグランス。

エクストレド コロン マグノリア シェリー

100mL 9,020円(税込)

エクストレド コロン マグノリア シェリー

30mL 4,620円(税込)

詳細はこちら

私の大事なマグノリア

「Chérie」とは、フランス語で「愛しい人」を表す言葉。
心を開いて、この世にあるあらゆる優しさを魂で感じ取ってみてください。

香調:フローラル フルーティ

TOP
ベルガモット、マンダリン、カシスクーリ*アコード、ピンクペッパー
HEART
マグノリア、オレンジブロッサム、ジャスミン アブソリュート、ローズ アブソリュート
BASE
パチョリ、シダーウッド、ムスク

*カシスピューレ ※88.7%自然由来成分配合

愛しのマグノリア

ロジェ・ガレのもうひとつのマグノリア。
エクストレド コロン マグノリア フォリ。
フォリ(Folie)とは、夢中や溺れるほどの熱狂的なパッションのこと。

TO COMPLETE
WITH
MAGNOLIA FOLIE
RITUAL
香りの3ステップ「フレグランス リチュアル」

※マグノリア フォリ シャワージェル・ボディローションと合わせた香りをお楽しみください。

THE PERFUMER
FRÉDÉRIQUE TERRANOVA
PRESENTS MAGNOLIA
CHÉRIE

調香師フレドリック・テラノヴァが語る
「マグノリア シェリー」

ロジェ・ガレらしさ

ロジェ・ガレと初めてコラボしたのは、2018年に「マグノリア フォリ」を手掛けた時でした。その爽やかな香りには、ロジェ・ガレの香りの世界観を特徴づけるナチュラルでシンプルなスタイルが投影されています。

私のインスピレーション源

すべては、はるか昔の記憶――セヴェンヌ地方にひっそりと佇むエキゾチックな植物園「バンブーズレ・ダンデューズ(Bambouseraie d’Anduze)」で見た、大きな花をつけることによってさらに大きく見えていた巨大なマグノリアの木――から始まっています。
マグノリアは、出発点であると同時に、結びつける役割も果たしています。 香りの観点に絞って言うなら、進化を通して若返ったと言えるでしょう。

今回の香りを3つの言葉で表現するとしたら?

「カラフル」「爽やか」「陶酔感」